• たかはしTeater

発表会に向けて

当教室では9月の初旬に、幼児・小学生クラスのピアノ発表会を行います。

この数年コロナ禍で、レッスンもオンラインを導入したり感染対策を強化したりと、不自由な事も多かった日々ですが、それを一緒に乗り越えて来てくれた生徒さん方の晴れの舞台です。


本番まで残り1ヶ月余りとなり、お家での練習もレッスンも熱が入るようになってきました。

夏休みの時間を使って、お母さんと一緒に練習計画を立てたりと、いつもより沢山ピアノに触れてくれていると思います。


発表会では、普段弾いている曲より少し難しいものにチャレンジします。

それぞれの子ども達と決めた曲ですが、思い入れがあっても始めはなかなか思うように練習が進まず、涙する子もいました。ですがそれを乗り越え、それぞれのペースで頑張ってくれて、仕上げの段階に近づいてきたと思います。


また、今回はソロ演奏だけでなく、親子連弾やお友達とのアンサンブルも、沢山の方に参加していただきます。始めは一緒に弾く事に苦戦している人も多かったですが、少しづつ相手に合わせて演奏することに慣れて、レベルアップしてくれている事を嬉しく思います。

誰かと一緒に演奏することの楽しさも、ぜひ感じて貰えればと思っています。


コロナ禍を経て、今回初めての発表会の子ども達も多いですが、それぞれの持っている力を最大限に発揮し、ぜひ大きな舞台を楽しんで欲しいと思います!


現在も全国的に大変な日々が続いていますが、全員が無事に舞台に立てることを祈っています。