ピアノで得る能力

 ピアノを習うことで得る能力について

ピアノをはじめ、楽器を弾くことによって手指を動かすことは、脳の働きを良くして賢い脳を築きます。

音楽には、幼児の脳の発達を促し、高齢の場合には痴呆予防のサポートをするという、効果があります。

また、楽譜を読むことにより、視野が広がり、先を見る力が身に付き、

同時に左右の手、時には足を使う事によって、複数のことを同時に行う複合力と、集中力が身に付きます。

地道にコツコツと練習することによっては持続力が、曲のイメージを膨らます事では想像力が、

そして、音感を養うことによって、多彩な感性が育まれます。

プラスになることがいっぱいですね!

大阪 吹田 ぴあの個人レッスン
たかはしピアノ教室

Copyright © Takahashi Piano School. Co., Ltd. All Rights Reserved.